>サポート

  1. ホーム
  2. サポート

開業を目指す場合

リンパ資格取得後は、様々な活躍の場を選ぶことができます。その中でも独立開業は多くの方の憧れではないでしょうか。
自分のお店で自分の技術力を求めてお客様が来店されるのは、より喜びを感じやすいです。
当スクールでは受講生の開業に向けてのサポートにも力を入れております。
開業のポイントについていくつかご紹介いたします。

開業前の心構え

独立・開業を決意した人のうち、本当に成功するのは10人に1人とも言われています。それは開業すると平坦な道のりばかりではないからです。時には辛いことや苦しい状況に陥ることもあります。
そのような状況を乗り切るためにも、開業を決意した時に「事業目標」を設定しておくことが大切です。
事業目標にはプラス思考で前向きな気持ちを反映した内容を記載することで、自分のモチベーションを維持することにもつながります。
また、経営者はリンパケアの専門知識だけでなく、法律・労務・経理・税務などあらゆる知識が必要となります。
基本的な知識だけでなく、経営を順調に進めるには最新の情報や知識を取り入れることも大切です。

開業は場所が大切!

物件の良し悪しで開業が成功するかしないかがほぼ決まるとも言われているため、場所の選定は慎重に行う必要があります。
物件選定の際は、その場所の人口比率やどのような層が住んでいるのか事前にチェックしておくといいでしょう。自分のお店のスタイルと顧客のニーズが合っていれば、集客は十分に見込めるはずです。
また、経営をしていく上で、時には家族や周りのサポートが必要になることもあるでしょう。
そのような時には自分が行動しやすい場所、サポートを受けやすい場所ということにも配慮して選ぶ必要があります。リンパケアで開業する場合は、コストを抑えるためにご自宅で開業するという手もあります。その場合、ご自宅で子育てをしながら、合間に収入が得られるというメリットもあります。

就職を目指す場合

もともと整体院などで働いている方の場合、リンパケアの資格を取得すると、今の仕事に生かすことができ、施術メニューも増やすことができます。
特に整体院や整骨院、マッサージ店などボディケアを専門にしている施設やエステサロンがおすすめです。
リンパケアは美容効果が高いことで人気なので、集客アップを図ることができるでしょう。
また、自分で行う施術以外にも、インストラクターとして活躍できる場もあります。
最近はベビーマッサージが盛んですが、ベビーリンパケアはあまりなく、ベビーリンパケアインストラクターの資格は人気があります。
実際に資格を取った方は、教室を開いたりイベントを行ったりと活躍されています。
当スクールでは、就職斡旋のサポートも行っております。リンパスクール直営の店舗にて就職を斡旋することも可能です。
ご希望の方はご相談ください。

Contact us

リンパケアの資格に興味のある方はお問い合わせください。

  • 無料説明会
  • 050-5582-0233
  • mailform
PAGE TOP